●●● 2006.11.19(日) 曇りのち雨 最高気温12℃、最低気温4℃?(そんなに寒くなかったけどな) ●●●


●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

薄曇の中、昨日に続き雪囲いを継続。
金木犀の剪定から始め、しゃくなげ、ゴールドクレストなど
ごくごく簡単に竹を突き刺し、縛り上げ。
宿根草の刈り込みまでは手がまわらなかったけど、
これで一応、雪の重みで悲しい思いをすることはないハズ・・・
の状態にもっていけたと思う。
サツキにツツジ、あと、まあどうなってもいいや
(ああ、同じ庭の植物なのにごめんよぉ)
っていうものはこれからの休日のお天気次第ということで。

ほんとに小さな木々ばかりなので、いい加減な雪囲い。
なんて縛り方してるのよ〜って言われそうですが、
チビッコ庭木の雪支度の記録画像と思ってご覧くださいませ。

today's works
*
西の庭の冬支度、金木犀剪定、パーゴラのアルミ線を補強
(昨日はセンターガーデン・サウスガーデンの雪囲い。。。約30本を縛り上げ!)

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

フェンス際に植えてあるチビッココニファー。
竹で囲ってあるのはシルバースター。まだ樹高さ70cm余りなり。
その両端に竹に巻きつけられているのは名前不明のコニファー。
樹高さ25cmくらい。
きっと雪が積もったら、竹だけが見えることでしょう。
この子たち、全部98円コニファーだったのよ〜。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

 

左:ブルーベリーは真っ赤な紅葉のまま、縛り上げられてしまいました。
右:こちらもシルバースター。ガメ結びが面白くて、こんな小さなものにまで雪囲いです。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

左:アプローチ脇のシマトネリコにはぷちぷちで防寒。(*^^*)
右:道路からアプローチに入るところのコーナーには
ラインゴルード4本を三角囲い。
竹の先にはオベリスクキャップならぬ、チビ素焼き鉢。

庭のあちこちにこの鉢が・・・自分でやったことなのに苦笑してます。
雪が積もったらどんな感じに写るでしょうか。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

こちらは木を縛らずに無理やりオベリスクを被せ、ぷちぷちを巻き付けました。
乱暴な作業に枝がバキバキ折れちゃった・・・。浅はかでした。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

小さな植物は100均一でみつけたコレ!
ハンギング用なんだけど、チェーンをはずしてカバーとして使ってマス。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

ゴールドクレスト、樹高さ80cmほどかな。これも98円コニファー也。
縄で縛るだけにしたかったのですが、上手に縛りあげられなかったので
ぷちぷち巻きにしました。

横のニューサーランは竹を支柱にして上下2ケ所を縛っただけ。
まわりのホスタもまだ緑色。
白い敷物は足を踏み入れたとき用のステップかわり。
直に踏み込むと、体の重みで土が沈むもんで・・・(苦笑)

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

これらの作業がおわった正午、作業終了を待っていてくれたかのように
雨がふりはじめました。
ムリせず体を休めなさい!という天の命?

寒くならないうちに雪支度を終えられてほっとしています。
あとは宿根草の刈り込みと、雪支度しながら閃いたプチ改造。
年内、あとどれだけ外仕事可能かわからないけど
まだまだ魂が熱いワタシであります。

●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

 

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO